この商品のお求めは エディットノート (弊所「俯瞰塾」』会員企業のHPからお申し込みください。

 

◆みなさんが資金繰りのために必要とされている情報は、
 「何月何日にいくら資金が足りなくなるのか」「いつまで資金が続くのか」
 ということではないでしょうか。
 そのためには、「月単位」の資金繰り表ではなく、
 「日単位」の資金繰り表を作成するしか方法はありません。
 特に、資金繰り状態の悪い緊急時には「日単位」の資金繰り表が必要となります。

◆「月単位」の資金繰り表では残高に問題がなくても、
 日によって残高が足りなくなることはよくあります。
 また、資金繰りは、自由に使えないお金(受取手形や定期預金など)について
 考慮されている必要があります。

◆さらに、一般的な日繰り資金繰り表は、
 科目ごと(たとえば人件費、広告宣伝費、交通費など)に項目が設定されています。
 しかし、それでは緊急時の資金繰りにあまり役に立ちません。
 なぜなら、「どの支払い先に対して何日延期すればいいのか」
 「どの支払い先の支払いを止めればいいのか」などの対策がとれないからです。

◆本商品は、日々の資金繰りを解消することを目的に、
 Excelを使って簡単に入力・管理できる「日単位の資金繰り表」作成ソフトです。
 何カ月も先の資金繰りを把握することができますので、
 支払日直前に慌てることがなくなります。
 また、出金が支払先別に分類されていますので、支払先別の対応がしやすくなります。

◆ご購入いただいたソフトは、動作環境に即したExcelデータをお持ちであれば、
 お客様の状況に合わせて自由にカスタマイズすることが可能です。

◆CD-Rには、ソフトを活用するための使用説明書も含まれています。

日繰り資金繰り表(別サイトから販売配送)

¥8,400価格