​夜も眠れない・・ 食事もノドを通らない・・ 

そんな中小零細企業の経営者の方へ

もうけっして ​ひとりで悩まないで!

​経営救急クリニック

by  Inoue Management Institute​

井上経営研究所

中小企業

​再生プログラム

「倒産への負の連鎖」に足を踏み入れそうな中小零細企業の経営者が

・今ある売り上げで最大の営業利益を生み出す知識と技術を習得すること

・今ある売り上げと資産の中から最大のキャッシュフローを生み出す知識と技術を習得することが出来るように・・・。

​第二の人生のための

廃業プログラム

「やめたくないのに続けられない」経営者には、法的整理や任意整理などあらゆるスキームを検討して事業継続の可能性を探ります。
「廃業しても借金が残ってしまうので、やめたいのにやめられない」経営者には、M&Aなどあらゆるスキームを検討して、希望のある第二の人生を再スタート出来る「最善」・・

無料経営相談

 悩み苦しんで追いつめられた経営者が、暗闇の中で出口の灯りを見つけ出すための最初の行動です。 経営救急クリニックの「面談による経営相談」は追いつめられ、一人で悩みつかれた経営者の皆様から「闇夜に一つの光を見つけることが出来た。」「困難に取り組む決断が出来た」との感謝の言葉をたくさんいた・・・

井上雅司の
​経営改善講座

​ 第1講 経営理念・行動規範のつくり方

 第2講 経営者の『入口』起業と事業承継

 第3講 経営危機の乗り越え方

 第4講 『長寿幸せ企業』への取り組み

 第5講 健全企業の「人間学」を学ぶ

 第6講 健全企業の「時務学」を学ぶ

 第7講 事業継承・M&A・廃業・・・

 
ようこそ、井上経営研究所のサイト「経営救急クリニック」へ。
​もうけっして一人で悩まないでください。

「やめたくないのに続けられない」 「やめたいのにやめられない」

多くの中小零細企業経営者が抱えているこの難問にご一緒に取り組んで
希望のある第二の人生を再スタートさせるのがこのプログラムです。

  1.「やめたくないのに続けられない」経営者には、法的整理や任意整理などあらゆるスキームを検討して事業継続の可能性を探ります。
  
 2.「廃業しても借金が残ってしまうので、やめたいのにやめられない」経営者には、M&Aなどあらゆるスキームを検討して、希望のある第二の人生を再スタート出来る「最善」の方法を探ります。

倒産への「負の連鎖」

  • 財務バランスを無視した投資や借入

  • 自己資本比率の悪化

  • 支払利息や借入返済の増加

  • 赤字

  • 資金不足

  • 無理な売上UP対策・利益なき受注

  • 売上の伸び以上の経費の増大

  • さらに利益減少・赤字拡大

  • 資金繰り悪化

  • C/Fを無視した過大な借入や投資(一発逆転の発想)

  • ますます利益減少、慢性的に赤字。資金繰り急激に悪化

  • 累積赤字や債務超過に陥る

  • 銀行借入困難に

  • 個人の預貯金や保険の解約で資金繰りをカバー

  • 経営者の頭の中は資金繰りばかり

  • カードローンに手を出したり、友達や親戚に無心するように

  • 加速度的に増加する累積赤字や債務超過

  • 完全に資金繰りに行き詰まる

  • 商工ローンや町金融に手を出す

  • 【最悪の倒産】 放置型倒産(夜逃げ・一家離散・自殺)

​「ニーバーの祈り」をご存知ですか?

​神よ!

変えることができないことは、

受け入れる冷静さを

変えることが出来ることは、

変える勇気を

​そして、その違いを見分ける知恵を与え給え

● 簡単に弁護士に相談をしないでください!しなくてもいい倒産をしてしまうかもしれません。世の中には決算書さえまともに読めないのに民事再生や自己破産を勧める弁護士がいます。 


● 再建対策を顧問税理士に相談しないでください!ここに至るまで決算書を作成し申告するだけで、何のアドバイスもなく放置していた税理士に適切な処置が出来るとは考えられません。

● 身近に企業再生・事業再生・財務再生のプロの弁護士、税理士、経営コンサルタントの存在をご存知でない限り・・・このホームページを隅々までお読みください!

19-01-08-16-16-46-471_deco_edited_edited

井上 雅司

(いのうえ まさじ)

 

 ●企業再生コンサルタント

 ●M&Aアドバイザー(FA)

​​ ●論語指導士(論語教育普及機構認定資格)

​​ ●M&Aシニアエキスパート

 (一般社団法人金融財政事情研究会認定資格)

​ ●事業承継・M&Aエキスパート(同)

 ●Batonz(バトンズ)認定承継アドバイザー

​ ●TRANBI(トランビ)認定M&A専門家

和歌山県みなべ町生まれ。

早稲田大学教育学部卒業、日本航空開発株式会社を経てスーパーマケットを創業。20余年の経営の後倒産。

 自らの経験を踏まえ「倒産から学ぶ『経営実学』」を研究。自分と同じ体験をする人を一人でも少なくしたいの信念のもと「追いつめられた経営者の心がわかるコンサルタント」を旗じるしに、2002年、「経営救急クリニック」井上経営研究所を設立。
 

 赤字や経営危機に陥った中小ファミリー企業を『経営再建プログラム(現在は中小企業再生プログラム)』から俯瞰塾の実践経営塾を連動させて、正常企業から、健全企業、無借金優良企業にまで一気に生まれ変わらせる企業再生手法を確立。

2010年永続優良企業をめざす中小ファミリー企業のための「『長寿幸せ企業』への道」事業を開始

経営相談専用直通携帯電話への
はじめての
無料電話相談
経営相談専用井上雅司の
携帯電話への
24時間無料経営相談
ご注意 
 24時間できる限り応対していますが、非通知では繋がりません。相談内容は守秘されますのでご安心の上お電話ください!

●1社当りの相談時間は60分以内です。

●経営相談専用携帯電話での無料相談は1回かぎりです。2回目からは「無料オンライン(Zoom)経営相談」をご利用ください。

 
以下のように電話がつながらない場合やつながっても冷静に相談対応できないときは時間をおいてかけ直して頂く場合がありますのでご了承ください。
  • 経営診断や無料相談中

  • 公共交通機関を利用

  • 他者の迷惑になる場所にいる時

090-5135-2582

番号をよく確認してお電話ください

中小企業再生プログラム
(旧経営再建プログラム)は
井上経営研究所のメインプログラムです

 ● 短期間に集中的に、直接私、井上 雅司が御社を訪問させていただきます。

 相談内容や財務書類などでは見えない問題を詳しく把握することにより、より詳細・的確な対策案を提示することが出来、一日も早い再建を目指すことが出来ます。

● 2~6ヶ月以内に金融対策、経費削減対策等を含めた資金繰り対策を中心に財務戦略構築し経営再建計画書を策定、実行します。

● 1年以内に営業利益、キャッシュフローをプラス(黒字)にし、プログラムの終了をめざします。

● その後、債務超過が過大なのみ、5年以内に債務超過を解消するための現実的なスキームを組みます。

 
 

 最善の第二の人生をスタートさせるためのプログラムです。

 

中小企業再生(経営再建)プログラムの目的

「倒産への負の連鎖」に足を踏み入れそうな中小零細企業の経営者が

  • 今ある売り上げで最大の営業利益を生み出す知識と技術を習得すること

  • 今ある売り上げと資産の中から最大のキャッシュフローを生み出す知識と技術を習得すること

が出来るようになることにより、会社が倒産や廃業することなく、お客様や社員様が「幸せな生活」をおくることに貢献することです。その結果、今逆転しているを開廃業率を少しでも改善させ、「日本の元気」にお役に立つことです。

 

 プログラム期間中に

  • 資金繰り表を作成できる

  • 資産対策を実行できる

  • 経費削減対策を実行できる

  • 経営計画書を作成できる

  • 自社での月次決算ができる体制を作る

​ などの実務技術を習得することが出来ます。

中小企業再生(経営再建)プログラムの副産物

中小企業再生(経営再建)プログラムを実行した結果得られるものはこれだけではありません!

 

「中小企業再生(経営再建)プログラム」は本来の目的以外に大きな副産物を生み出します。


 創業間もない経営者や二世経営者がわずか半年から一年くらいの期間に経営者として大きく成長してしまうことです。

 「中小企業再生(経営再建)プログラム」の申し込みがホームページからに限定されているため、私との窓口になられるのはパソコンを使用できる30~40代の専務や常務と呼ばれる二世経営者が多数を占めています。
 同世代の創業者と同じく彼らは営業や製造・開発には非常に優れたものをお持ちですが、50~70代の経営者に比べて「お金を動かす」ということをほとんど経験していません。
そのため財務に関する「知識」や「知恵」をほとんどもたれていません。
また、バブル以降に経営に参画したために、売れて仕方がないとか儲かって仕方がないとか言う「成功体験」がほとんどないため、「知識」はあっても「知恵」がない状態です。
 「中小企業再生(経営再建)プログラム」ではそんな彼らが中心的役割を果たさなければなりませんので、いやでも「お金をコントロールする」財務「知識」が自然とついてきます。
 経営再建対策を苦労して実践することによりそれらが「知恵」に変わっていくのはいつも驚かされます。

 最初は私がお話しする経営者として最低限必要な単語さえ理解できず、

「一日も早く同じ言葉で話せるようになりましょう」

といわれていた彼らのほとんどが、「中小企業再生(経営再建)プログラム」が終わるころには顔に自信がみなぎった実経営者に変化しているのは私にとって大きな喜びです。

 失敗経験から学び取った「知恵」はホンモノです

。彼らは同じ苦しみを二度と味わうことがないように、「中小企業再生(経営再建)プログラム」で培った「知識」と「知恵」で優良企業への道を着実に踏み出しているのです。

入会資格

  1. 中小零細企業および個人事業者

  2. 債務超過、且つ直近2年以上連続で営業利益がマイナスであること

  3. 実質債務超過、実質営業利益マイナスなど 2に準じると認められること

  4. 厳しいプログラムに耐えられる資質や徳性などを有していると認められること

  5. 1日経営ドック(初回問診)において入塾に適すると認められること

会費について

  • ​上の会費料金表を確認してください。
     

  • 財務内容によっては、


  • ① 長期分割払い(資金繰りをみながら毎月1万円単位の内金払)も可能です。
     

  • ② ①での支払いも難しいと判断した場合でも条件を満たせば
    無料の小規模企業再生プログラム【憤啓塾】
    が可能な場合もありますので、中小企業再生プログラムを諦めないでください。

「あなたの(中小企業再生プログラムの)お客さんは、支払うお金に困っているんですよね。そんな会社から、お金をもらうってできるんですか?」
 私はひとからときどきこんなふうに質問されます。その答えは・・
「おっしゃる通りで、非常にお金に困っている会社から毎月の会費を全額いただくのはいただくのは現実として無理な場合があります。結局、会社を良くして払ってもらう以外はないのですよ。」なのです。

​ もちろんゼロというわけにはいきませんが、その会社の状態に応じてお支払いいただき、残額は未払金(当所は売掛金)として処理しています。
 特に、従業者が5名以下の小規模企業や個人事業の方は売上金額や粗利益(売上総利益)の絶対額が小さいので【上の入塾資格のが認められる方に限りますが】1万円の支払いでも入会は可能です。
 万が一、プログラム期間中に御社が倒産や廃業などにより、売上が発生しなくなった場合は御社の未払金は放棄させていただき、請求はしません。
​ 

在塾期間について

 ●第1回開始日から最長1年間を限度とする

退会について

●退会に一切の制限はありません。28日までに会費を振り込まなければそれだけで退会できます。​

 

 尚、井上雅司との真剣勝負のプログラムですので、

 【重要】

 ●御社訪問診断実施月以外にオンライン(Zoom)経営診断を実行されないとき

 ●決算終了後3ヶ月以内に決算書が提出されない場とき

 ●前月の月次決算書または試算表が翌月末までに提出されない場とき

 などの場合、翌月より会員資格を失います。

  • 毎回課題があり、それを実践しないで、期日までに提出(報告)されない場合、経営再建プログラムから退会となる場合があります。

お申込みの流れ

​お申込みの流れ

事前に、井上経営研究所井上雅司(プロフィール)と面談して頂く必要がありますので
可能な日時と場所を 「経営相談カレンダー」 で確認してその右の「Order Form」から、「面談による無料経営相談」をお申し込みください。

その際に必ず相談内容欄に「中小企業再生プログラム希望」とご記入ください。

​面談が確保できましたら、入塾面談の課題をメールにてお知らせします。